この世で最もおいしい牛乳とヨーグルトを紹介するぜ【あすなろファーミング】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

 

俺は飛び火。

 

地元・北海道(帯広)から離れて早2年。

控えめに言っても関東がかなり好きな俺だが、やはり地元のことは時々思い出す。

 

インデアンカレー、ますやパン、平和園のジンギスカン定食、食べ放題のウエスタン、柳月スイートピアガーデンのイートインで売ってるクロワッサン。

安くておいしい食べ物たちが俺の心を十勝へと引き戻す。

思い出すと食べたすぎて涙が出そうになることさえある。

 

で、北海道十勝といえば牛乳・乳製品が有名だったりする。関東のスーパーにも並んでるものだとよつ葉乳業とか、明治のチーズとか、あるよね。

 


割とすぐ牛にアクセスできるのが十勝(撮影地:ヌップクガーデン)

 

そんな酪農王国の中でも俺が世界一おいしいと信じ贔屓してやまない牛乳がある。

今回はそれを紹介させてもらいたい。

 

目次

あすなろファーミングのあすなろ牛乳が地球一おいしいから飲んで

声を大にして主張したい。

 

 

あすなろ牛乳、超おいしい!!!!!

 

 

あすなろ牛乳は十勝の清水にある「有限会社あすなろファーミング」さんが生産している牛乳。

牧場経営と乳製品の生産を両方やっている企業の牛乳だ。

 

一度飲んだら最後、「おいし~~~!!!!」となって、その味を忘れられなくなってしまう。

サラサラなのに濃厚で脂肪分がたっぷり(でもサラサラだからグビグビ飲める)なのは本当にすごい。忘れられない。

甘いとかではないのに「もしかして俺って今アイスクリームを飲んでいる?」と錯覚する、他では味わえない贅沢な風味。

 

土地と素材の良さを如何なく発揮したそれは当然結構高いんだけど、いつ天災が来て何がどうなるかわからないので、意を決して取り寄せてみた。

 

あすなろファーミングの通販サイトから取り寄せた

それがこちら。

 

 

クール便、段ボールで届いた。

梱包が丁寧で嬉しい。

 

入っていたのはこれ↓

 

内訳はこう↓

 

無料サービスについては後述するとして、まずはメインの商品たちの感想を話していきたい。

 

 

レビュー!あすなろ牛乳・ヨーグルトを飲んだ感想

まずは牛乳を飲む。

 

3本買った。

 

あすなろ牛乳はどんな味?

まずコップに注いで驚く。

 

白い。

 

濃いとかいうより、とにかく白かった。

注ぎ音はトプトプというよりはサラーッという感じだが、なんかもう見た目からして上質なのがわかる。

(撮影から半年以上の時が経ち、注いだ写真類を全て紛失してしまったので頑張って文章で伝えたい。)

 

まあ牛乳に関しては冒頭で結構書いてしまった通りなのだが、その他に特筆すべき点としては「ここだけの味」というものが挙げられる。

 

牛乳の味には様々な派閥があると俺は思っている。

例えば、甘みの強いミルキー系、脂肪分の多めなこってり系などだ。

それで言うと、あすなろ牛乳は「さらっとしているのにコクがある系」だ。

あと口当たりがなめらかでシルキーだった。

 

なんでも、多くの乳企業が安定した品質を保つために行っている攪拌を、あすなろ牛乳ではやっていないそう。

攪拌をしない分品質を保つために手間がかかっているが、搾りたての牛乳本来の味・口当たりが楽しめるという。

 

飲んでいる身としてはそこまで細かいことはよくわからないけど、めっちゃおいしいことはわかるのでその手間に感謝したい。

ただ、無限に飲みたくなるので無限に飲んでいたら700mlいった辺りで具合が悪くなった。サラサラながら、一般的な牛乳よりも脂肪分がかなり多いので気を付けてほしい。

みんなは俺みたいにならず、計画的においしく飲んでくれ。

 

飲むヨーグルト、おいしすぎる

 

これすごい。

 

マジでおいしい。

 

超固めのトプトプ系飲むヨーグルトです。

こってりしていて、飲み物というよりもはやデザート。

 

一口飲むと忘れられない。

次取り寄せることがあればこれを各3本ずつ注文したい。本当においしいです。

 

 

2日くらいかけて飲み終わった後は、注ぎ口付近に固まったヨーグルトを指で掬い取って食べると幸せになれます。少しお行儀悪いけど絶対やってほしい。

物心ついた頃から、これを父が買ってきてくれると大喜びしてたのを思い出しました。

 

正直、牛乳よりもおすすめかもしれない。

 

まいるどの方はレモン汁が入っており、普通の方よりもサラサラと飲める。

飲み物としてゴクゴクいきたい人はまいるどの方を頼むといいと思う。

 

スイートヨーグルトが神

 

これは、正直に言うと断然スイートヨーグルトがおすすめです。

 

プレーンはかなりサラサラで酸味が強いのに対し、スイートの方は超ハード

普段パルテノを食べているような、固いヨーグルトが好みの人は絶対こっち(スイート)です。

 

この2商品は完全に別物。

 

スイートは全てのバランスが素晴らしい。

 

蓋を開けてフィルムを開封、ヨーグルト表面に膜が貼っているのを発見した時点で幸福を確信したが、食べてみたら予想をはるかに上回る幸福で空に飛んで行ってしまった。

酸味も上手く調整されていて、酸っぱいのが苦手な俺も大喜びで食べた。

ハードでお腹にたまるのでお得感もある。極上のデザートである。それでいて大容量なのでコスパが良い。

 

マジで素晴らしい。

 

 

あすなろ牛乳のおいしさは伝わったかな?

というわけでかなり感情論になってしまったけど、以上が飲み食いしてみた感想です。

牛乳はもちろんのこと、スイートヨーグルトと飲むヨーグルトも最高だったわね。

 

次取り寄せる時は

  • あすなろ牛乳×1
  • 飲むヨーグルト×3
  • まいるど飲むヨーグルト×3
  • スイートヨーグルト×4

でデッキ組みたい。

 

あと、今回サービスを付けてくれたのでそれについて。

 

サービスが嬉しかった

毎回付いてくるものなのかは分からないし気まぐれなのかもしれないが、無料のサービスが2個付いてきた。

 

1つ目、紙パックの鮮度を保つやつ。

牛乳をおいしく飲むためのアイテムを付けてくれた。

こんな気の利いたものは俺の家にはなかったのでありがたい。取り寄せたのは昨年の7月だが、今も普通の牛乳に嵌めて使わせていただいている。

 

2つ目、生キャラメル

これは普通に商品として売られているものなのでびっくりした。

おそるおそる食べてみた結果、生キャラメルっておいしいんですねという感想になった。

めっちゃおいしい。これは過去にブームがあったのもわかるし、ブームと言わずずっと持てはやされるべきものだなと思った。

普段あまり生キャラメルを食べないので比較はできないんだけど、これを食べてまずいと感じるならもうこの世の全ての生キャラメルをまずいと感じるはずなので、ファースト生キャラメルにもってこいだと思う。

 

 

まとめ:あすなろファーミングはおいしいです

あすなろファーミング商品がおいしい理由として、近隣の水が綺麗というのがあるらしい。

なんと、綺麗な水にしか住めない絶滅危惧種のザリガニが住んでいる川が流れているそう。

絶滅危惧種のザリガニが住めるような土地で生産された乳製品がまずいわけないじゃんねえ。

 

というわけで、みんなも飲もうね!

 

あすなろファーミングさんの公式サイト&通販はこちら↓

北海道十勝清水町の牧場 あすなろファーミングのWEBサイト

他にもたくさんの商品があるのでチェックしてみよう。

 

ちなみに十勝に行けばあすなろファーミングソフトクリームも色んなところで食べられるようになっているから、見つけたら食べてみてね。

あと地元の人ならあすなろ牛乳や飲むヨーグルトがスーパーに売っていることがあるから探してみてください。

 

お読みいただきありがとうございました。

※この記事は個人の感想です。

 

貧困で死にかけている俺のTwitterも見てね。

 

※この記事を読んだことによるいかなる損失・損害についても筆者は責任を負いません。あとこの記事は完全なる主観で書かれています。何のPRでもありません。筆者が勝手に書きました。

※あすなろファーミングさんへ。おいしい牛乳とヨーグルトをありがとうございます。何か不都合がありましたら私のTwitterのDMまでお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる