くだらない系 劣等感ライジンガー

マックでポテトの当たりを引いた

更新日:


顔バリエーションが貧乏


マックに行ったらポテトの当たりを引きました。

見てくださいこの長さ!!!

長いと評判の私の顔と同じくらい長いから、相当長いですよこれ。

短いやつばっかりのパックを引くとテンション下がりますもんねー。

撮影も終わったので食べてみると、お持ち帰りで既に5分、この撮影でさらに5分かかったにもかかわらずまだ揚げたて感が残っていて、

表面のごく薄い層がほんの一瞬サクッとしたあと、計算されつくした細さのおかげでのどに詰める心配のない遠慮がちなホクホク感が、噛むごとに急激に幸せを与えてくれます。

止まらないッ・・・!!!

ちなみに、たまにパックの底の方に入っている「サクッ」には程遠い「ふにゃっ・・・」とした油吸いすぎちゃったポテトも、苦手な人も多いけど私は好きです。

ステーキの脂身が好きな家庭で育っちゃったからかな・・・。

「脂身はおいしいんだよ!」という謎の教育。ぽちゃっとする訳だよ・・・

脂身は今は涙を呑んで残すようにしてます。

さらにちなみに実家は、うどんスープもラーメンスープもカップ麺のスープ飲み干す系です。

親の背中を見て育ったら、親と同じような背中になっちゃった・・・(肉)。

でもポテトは食べる!!!サクホクで疲れた顎がふにゃふにゃポテトに癒される・・・

あーおいしかった。ごちそうさまでした。


「ていうかサムネ写真の疲れがすごい」

  • この記事を書いた人

飛び火

オムライスが好きです。

-くだらない系, 劣等感ライジンガー

Copyright© トビヒズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.