劣等感ライジンガー

劣等感ライジンガー、始動

更新日:


どよーん……

優秀なきょうだいを持ったことによる劣等感を煮つめ続けたら、水あめくらいの固さになった。


わたしがこんな風になったのはわたしのせいじゃない。

でも誰のせいでもない、どうせわたしの選択だ。

ああ、すべてがわたしを傷つける……もうやだ、ぼくは、ぼくは、

 

「キリッ」




つよくなるんだ!!!

 


コンプレックス爆発!!!!

劣等感で人生を悲観、無敵の自意識妬みとそねみ
劣等感ライジンガー・チリカミ 爆☆誕


そうび
よろい:布の服
ぶき:ロトのつるぎ
かぶと:ふしぎなKC帽
たて:おなべのふた
そうしょくひん:ちからのうでわ
「チリカミは 生きたここちが しない!


ロケ地:車どおりのそこそこある道のまえ
ものすごく恥ずかしい

……ふっ。

普通に就職して給料もらってリア充で人の役に立ってて笑顔がすてきで体脂肪率低くて車持ってて多趣味でコミュ力たかくてセフレがいて休日を楽しんでる奴ら、覚悟しとけよ。

ゴミステーションが気まずそうです。

 

劣等感ライジンガーとなったこのチリカミさまが、貴様らのその幸せな生活を、指をくわえて見つめていてやるからな!!!!

ハァーハッハッハー!!!!!!

 

 


いや、ハートがもたないよ

 

  • この記事を書いた人

飛び火

オムライスが好きです。

-劣等感ライジンガー

Copyright© トビヒズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.